光・音・色 がヒーリングの三原則

アーキエンジェル・マイケル(大天使ミカエル)のヒーリング



サウンド・波動共鳴の驚く効果

 

光・音・色が、ヒーリングの三原則  アーキエンジェルマイケルより

 

光 = 宇宙万物創造の根本粒子、最高創造主のハートから発せられるアダマンタイン粒子。宇宙の12光線。

色 = チャクラ、宇宙の12光線

音 = チャクラトーニング、魂の歌、波動周波数

 

以上を理解して、自分の波動を上昇させることで、より純粋な光に自由にアクセスするようになり、高次の周波数を媒介することになります。

そのためには、セルフマスタリーが不可欠であり、4つのボディ(精神体・感情体・エーテル体・肉体)の調和統合と、なおかつ意識を変容していくための、高次元のスピリチュアルなあり方とその概念を学び続けていくことが求められます。

 

サウンドヒーリングが、リラクゼーション・経絡活性・気づきまでもたらす

 

 当サロンは、ヒーリングの三つの柱である光・音・色による、深いリラクゼーションと、高い周波数をもたらすヒーリングをお伝えしています。

 

 

ボディ・感情・マインド・スピリットとの繋がりをもたらす

ボディに実際的にアプローチし、経絡やつぼ(経穴)、筋肉や骨部、細胞レベルまで効果をもたらす、安全な手法

これらを、望む人が誰でもが学べて、使えて、実際に効果をもたらすものは・・・ 

 

私は、アーキエンジェルマイケルの翻訳を手がけていくうちに、このヒーリングの手法は、アーキエンジェルマイケルのサウンドヒーリングにあったのだとわかりました。

 

 確実な効果をもたらす波動のヒーリングセッションには、ここに掲載されているチューナーとクリスタルが、最低限必要な道具であると言えます。

 ヒーラーは自分自身の波動を高めて波動上昇することが必須であり、より高くパワフルな周波数の変電器となれるようにあるべきでしょう。(波動上昇の三つの柱 )

 

自分を癒すことで自然に人を癒す、ハートを開き、光をより多く取り入れる器になることで、自他共に活かすことができるファシリテーターになっていきましょう。道具は、その補助です。

 

 総合的なヒーラーを目指す、ヒーリングスクールは当サロンで今後、開催します。

( 魂のヒーラー、鍼灸師、QFMティーチャー AAマイケルメッセージ翻訳  金澤みやこ)

 


気づきをもたらす、サウンドと波動ヒーリングのセッション

アセンシア・ハーモニック♪サウンドヒーリング

 

深いリラクゼーション、そして気づき。

チューナー、クリスタル、ボーカル、ライトランゲージ、

経絡活性、チャクラ調整と調和、脳波を瞬時に落として、深いリラクゼーションと気づきへ・・・

マイケルカードがあなたの今のテーマへのアドバイス。

 

セッション中に発見や気づき、様々な感覚を感じるというご感想を多くいただいています。

 

アセンシアサウンドヒーリングはこちらのページへ

 

マイケルカードの驚くべき効果

マイケルカードとチャクラの関係

 

マイケルカードのチャクラのカード・セットをセッションでクライアントに引いてもらうと、クライアントのテーマ(感情や思考)がどのチャクラにあるのかがわかります。

 チャクラに過去生や現在の人生の様々な記憶も残っているため、カードを引くことで気づきがやって来やすくなり、セッションからクライアントが得るものがより深くなります。

 チャクラのバランス調和は、波動上昇に必須です。

 

チャクラはQFMスクールで深く学びます。 

また、アーキエンジェルマイケルのメッセージや本を学ぶことで、潜在意識にはびこる限界や制限意識を解放していくことがセルフマスタリーには不可欠です。

 

ヒーラーとは「何ができるのか」よりも「あり方」が最も求められるということを理解し、懸命に励んでいただければと思います。

 

癒しの3原則は、光・音・色です。

 

光・音・色の癒しの原則による調和的効果をもたらすクリスタルとチューナーのヒーリング・活性のツールがいかに必要なものであると理解いただけることでしょう。

 

マイケルググッズは、AAマイケルの教えとワークによってヒーリングへの理解と感度、効果が深まります。

天使と5次元でのセルフヒーリング・他の人のヒーリングも学べます。