光・音・色 がヒーリングの三原則

アーキエンジェル・マイケル(大天使ミカエル)ヒーリングの叡智


光の三原則と、未来のヒーラーに求められる能力

大天使ミカエル アーキエンジェル・マイケル
大天使ミカエルによる、光と音と色の三つの要素

 

光・音・色が、ヒーリングの三原則 です 

【アーキエンジェルマイケルより】

 

  あなたと他の光の奉仕たちが5次元の高次の一部の波動パターンにアクセスし始めると、音と色はアセンションのプロセスにおいてさらに重要な要素になるでしょう。

  

 光と音と色は最も重要なヒーリング方法の部分です。音はすべてのボディシステムの(肉体・感情体・精神体・エーテル体)バランスを戻す最も効果的な方法の一つです。

 それによってボディの緊張を解放して、すべてのボディシステムを本来あるべき周波数に回復させます。それらのテクニックを他のホリスティックな癒しに加えてください、するとあなたのところに導かれて来た人たちに、奇跡的な変容が起こるのを発見するでしょう。

 

 聖なる音、トーン、ハーモニクス(和声)は、癒しと、あなた自身や周囲の人の変容を加速する手法です。あなた自身を癒して、それからあなたの贈り物として人類と分かち合ってください。

 覚えておいてください、意識的な意図を伴う、光、音、色が、創造のツールなのです。

 

 チャクラと呼ばれる人の体の7つの主要なエネルギーシステム、また精神体と感情体も同様に、そのバランス調和をもたらすのを助けるならば、人の肉体の健康と幸福なあり方は奇跡的に改善するでしょう。

 

 愛する人よ、チャクラのシステムを勉強して、ベーシックなチャクラシステムの色に馴染むようにしてください。それから高次波動のチャクラシステムの色を学んでください。この情報は私たちの教えの中でわかりやすく学べます。

  

  QFMスクールでチャクラ、色、音を学んでください。

     

 

未来のボディ・ヒーリングは、

チャクラを読み、各ボディの状態を伝える能力も求められる

 

 スターシードのエーテルの脳構造の中の「聖なるマインド」の中には「チャクラを読む」能力が保存されています。

 その能力とは、人々の大きなストレスを引き起こしている、肉体・精神体・感情体のバランスを崩しているところや固着してしまったエネルギーについて伝える能力です。

 この能力は、未来のボディのヒーリングの最も重要な側面のうちの一つです。

 

 もしあなたが本当にその奉仕をしたいのなら、その能力を再び獲得する潜在的可能性があります。しかしながら、このようなスピリットの全ての贈り物を携えながら努力しなくてはなりませんし、奉仕する者としての準備をしなくてはなりません。

 

 四つの低次のボディ、そしてアセンションに必須の「聖なるマインドと聖なるハートに再びアクセスする」ために、必要な知識を学び、日々の実践が求められます。

 ヒーラーとしてのあなたの能力を開発していくためにも、セルフマスタリーを求め獲得していくことは、大きな近道です。

 

 あなたの脳構造の中には、驚異的な情報の光のパケットが蓄えられており、あなたが叡智の倉庫にアクセスするのを今まさに待っているのです。あなたを囲む波動フィールドのバランスと調和をはかり、あなたの周波数パターンを上昇させるにつれて、この叡智の宝の箱をあなたは活用できるようになるでしょう。


 大天使ミカエルのQFMスクールは、セルフマスタリーとヒーリングの基礎や知識を学んで実践するための、一つのベストな方法であると、お伝えします。

 

高次周波数のチャクラの色
高次周波数のチャクラの色

光 = 宇宙万物創造の根本粒子、最高創造主のハートから発せられるアダマンタイン粒子。宇宙の12光線。

色 = チャクラ、宇宙の12光線

音 = チャクラトーニング、魂の歌、波動周波数

 

以上を理解して、自分の波動を上昇させることで、より純粋な光に自由にアクセスするようになり、高次の周波数を媒介することになります。

 

そのためには、セルフマスタリーが不可欠であり、4つのボディ(精神体・感情体・エーテル体・肉体)の調和統合と、なおかつ意識を変容していくための、高次元のスピリチュアルなあり方とその概念を学び続けていくことが求められます。

 

サウンドヒーリングが、リラクゼーション・経絡活性・気づきまでもたらす

 

 当サロンは、ヒーリングの三つの柱である光・音・色による、深いリラクゼーションと、高い周波数をもたらすヒーリングをお伝えしています。

 

 

ボディ・感情・マインド・スピリットとの繋がりをもたらす

ボディに実際的にアプローチし、経絡やつぼ(経穴)、筋肉や骨部、細胞レベルまで効果をもたらす、安全な手法

これらを、望む人が誰でもが学べて、使えて、実際に効果をもたらすものは・・・ 

 

私は、アーキエンジェルマイケルの翻訳を手がけていくうちに、このヒーリングの手法は、アーキエンジェルマイケルのサウンドヒーリングにあったのだとわかりました。

 

 確実な効果をもたらす波動のヒーリングセッションには、ここに掲載されているチューナーとクリスタルが、最低限必要な道具であると言えます。

 ヒーラーは自分自身の波動を高めて波動上昇することが必須であり、より高くパワフルな周波数の変電器となれるようにあるべきでしょう。(波動上昇の三つの柱 )

 

自分を癒すことで自然に人を癒す、ハートを開き、光をより多く取り入れる器になることで、自他共に活かすことができるファシリテーターになっていきましょう。道具は、その補助です。

 

 総合的なヒーラーを目指す、ヒーリングスクールは当サロンで今後、開催します。

( 魂のヒーラー、鍼灸師、QFMティーチャー AAマイケルメッセージ翻訳  金澤みやこ)

 


気づきをもたらす、サウンドと波動ヒーリングのセッション

アセンシア・ハーモニック♪サウンドヒーリング

 

深いリラクゼーション、そして気づき。

チューナー、クリスタル、ボーカル、ライトランゲージ、

経絡活性、チャクラ調整と調和、脳波を瞬時に落として、深いリラクゼーションと気づきへ・・・

マイケルカードがあなたの今のテーマへのアドバイス。

 

セッション中に発見や気づき、様々な感覚を感じるというご感想を多くいただいています。

 

アセンシアサウンドヒーリングはこちらのページへ

 

マイケルカードの驚くべき効果

マイケルカードとチャクラの関係

 

マイケルカードのチャクラのカード・セットをセッションでクライアントに引いてもらうと、クライアントのテーマ(感情や思考)がどのチャクラにあるのかがわかります。

 チャクラに過去生や現在の人生の様々な記憶も残っているため、カードを引くことで気づきがやって来やすくなり、セッションからクライアントが得るものがより深くなります。

 チャクラのバランス調和は、波動上昇に必須です。

 

チャクラはQFMスクールで深く学びます。 

また、アーキエンジェルマイケルのメッセージや本を学ぶことで、潜在意識にはびこる限界や制限意識を解放していくことがセルフマスタリーには不可欠です。

 

ヒーラーとは「何ができるのか」よりも「あり方」が最も求められるということを理解し、懸命に励んでいただければと思います。

 

癒しの3原則は、光・音・色です。

 

光・音・色の癒しの原則による調和的効果をもたらすクリスタルとチューナーのヒーリング・活性のツールがいかに必要なものであると理解いただけることでしょう。

 

マイケルググッズは、AAマイケルの教えとワークによってヒーリングへの理解と感度、効果が深まります。

天使と5次元でのセルフヒーリング・他の人のヒーリングも学べます。